黒ずみ 毛穴

MENU

毛穴の黒ずみをきれいにするには?

毛穴の黒ずみで一番に想像するのがいちご鼻のような鼻や、鼻の周りの小鼻ではないでしょうか?鼻って顔の中心部分だからそこに黒ずみがあるととっても嫌だし、化粧も厚化粧になりがちですよね。

 

では、毛穴の黒ずみを除去する方法って、どんな方法があるのでしょうか?出来ることならしっかりと除去して開いてしまっている毛穴を引き締めたいですよね。ここでは、
黒ずみケアに関することの中でも、毛穴の黒ずみの除去方法をご紹介いたします。

 

毛穴の黒ずみ除去方法は沢山ある!

毛穴の黒ずみを除去する方法ってすごく沢山あります。でも、中には毛穴の黒ずみを除去するだけで毛穴は開いたままだというアイテムや方法もあります。ここでは、毛穴を引き締めることまでしっかりと行う方法をご紹介いたします。

洗顔料にこだわってみる

洗顔料の中でも毛穴の黒ずみを除去して毛穴を引き締める効果があるものに「どろあわわ」があります。どろあわわでは、毛穴問題については一ヵ月で毛穴の汚れをすべてかき出し、三か月で毛穴レスになると言われているのでおすすめです。

保湿を入念にした後、セラミドとビタミンC誘導体を入れる

毛穴はしっかりと保湿されていればいつの間にか黒ずみがなくなっているということもよくあります。そのため、保湿はいつも入念すぎるくらいに行うことが、毛穴の黒ずみ対策にはよいのですが、その後毛穴を引き締めるためには、二つの美容液を入れる必要があります。

 

では、その二つの美容液とは何かというと、セラミドとビタミンC誘導体です。この二種類の美容成分を肌に入れてあげることで、開き気味になっている毛穴もしっかりと引き締めることが出来ます。

毛穴ブラシ

どうしてもあと一歩という所で毛穴の黒ずみが取れないという時には、毛穴ブラシがおすすめです。毛穴ブラシは優しく顔に滑らせるだけでブラシの毛が毛穴に入り込んで角栓を取り除いてくれます。

 

しかし、この毛穴ブラシについては毎日行うと肌が傷つく恐れがありますので、毛穴ブラシを使用する時には、一週間に一回のペースから始めてみることをおすすめします。基本的には、どうしても取り除けない時にだけ使うという方法がいいですね。

 

毛穴ブラシには毛穴を引き締める効果がありませんので、ブラシを使用した後は、上記の二種類の美容成分で毛穴を引き締めるようにしましょう。

毛穴の黒ずみを除去する方法のまとめ

毛穴の黒ずみを除去する方法としては、「どろあわわを使ってみる」「保湿をしっかりとした後にセラミドとビタミンC誘導体を入れる」「毛穴ブラシをした後にセラミドとビタミンC誘導体を入れる」という三つの方法がありました。

 

どれも黒ずみにはかなり効果が高いのでおすすめですが、毛穴ブラシについてはどうしても取り切れない時にだけ、一週間に一度のペースから使うようにしましょう。毎日使うと肌荒れの原因になります。また、最後に毛穴を引き締めることもお忘れなく!